トピックス

HOME

第7回国際燃料電池ワークショップ 2015の参加登録を開始しました

2015年06月10日

「第7回国際燃料電池ワークショップ2015 – PEFCs: 基礎から応用まで – 」の参加登録を開始しました。

ポスター発表の書類提出期限を7月14日(火)まで延長します。 参加登録

このワークショップは招待講演(口頭発表)と、ポスター発表から構成されます。日米欧アジアの各分野の研究、開発のリーダーを招待し、講演と討論に十分な時間をかけます。また、ポスターセッションの討論時間も十分とり、通常の学会では得られない深い認識と、研究交流の促進をめざします。

皆様のご参加をお待ちしております。

主催 山梨大学
共催 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構、国際電気化学会、(公社)電気化学会、(公社)日本化学会、(公社)高分子学会、(一社)触媒学会 (予定)
後援 経済産業省、文部科学省博士課程教育リーディングプログラム、山梨県、国立研究開発法人 科学技術振興機構、国立研究開発法人 物質・ 材料研究機構、水素供給・利用技術研究組合(HySUT)、(一財)日本自動車研究所、甲府商工会議所、技術研究組合FC-Cubic、燃料電池実用化推進協議会、(一社)燃料電池開発情報センター、(公社)山梨科学アカデミー (予定)
オーガナイザー D. Jones, H. Gasteiger, T. Schmidt, K. Hasuck, S. Holdcroft, H. Uchida

各種お申込み

参加登録、および宿泊予約は近日中にweb上で手続きを開始します。
ポスター発表申込み、要旨の提出はそれぞれの書式をダウンロードし、E-mail添付にて
(ifcw@ml.yamanashi.ac.jp)へご送付下さい。


  • ポスター発表申込み 書式ファイル [MS-Word / PDF]
  • ポスター発表用要旨 書式ファイル [MS-Word / PDF]

    *ポスターを掲示するパネルのサイズは幅=90 cm、高さ=200 cmです。
    *MS-WordファイルはMS-Word 2007 (Windows)で作成しています。
    *PDFファイルの閲覧にはAdobe Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。

参加費

早期登録:7月24日(金)まで 参加登録費 27,000円、懇親会費 8,000円(会場定員200名になり次第、締め切らせて頂きます)
通常登録:8月17日(月)まで 参加登録費 30,000円、懇親会費 8,000円(余席が有りましたら、受付可能です)
ポスター発表申込および要旨提出 7月7日(火)

会場へのアクセス

会場である甲府富士屋ホテルへのアクセス等につきましては、
甲府富士屋ホテルのホームページ  http://www.kofufujiya.jp/ をご参照ください。
(山梨交通のバスをご利用の場合は、甲府駅南口3番乗り場です。ほとんどのバスが、最寄りの「湯村温泉入り口」に停まりますが、ご乗車の際にご確認ください。)

ワークショップ概要

 
日時 平成27年8月27日(木)、28日(金)(27日9時開会、28日17時閉会)
場所 甲府富士屋ホテル
参加登録受付 8月26日(水)14:00-18:00
プログラム 8月27日(木)
9:00-9:15
開会あいさつ
内田 裕之(ワークショップ実行委員長挨拶、山梨大学)
島田 眞路(主催者挨拶:山梨大学 学長)
平井敏男(来賓挨拶:山梨県産業労働部部長)
座長: H. Gasteiger and 内田 誠
9:20-10:20 (新触媒)
V. Stamenkovic (Argonne National Lab., USA)
10:20-11:20 (新触媒-MEA)
J. Zhang (General Motors, USA)
11:20-12:20 (MEA劣化解析)
J. Stumper (AFCC, Canada)
12:20-13:50 昼食
座長: S. Holdcroft and 宮武健治
13:50-14:50 (炭化水素系固体高分子膜)
D. Jones (Univ. Montpellier, France)
14:50-15:40 (フッ素系固体高分子膜)
S. Kinoshita (Asahi Glass Co., Japan)
15:40-16:00 休憩
座長: 犬飼潤治 and C. Coutanceau
16:00-17:00 (電解質モデル解析)
A. Z. Weber (Lawrence Berkeley National Lab., USA)
17:00-17:50 (HiPer-FC プロジェクトにおける触媒とMEA)渡辺 政廣 (山梨大学)
18:00-20:00 懇親会
8月28日(金)  座長: H. Kim and 飯山明裕
9:00- 9:50 (燃料電池自動車)
T. Moriya (Honda R & D Co., Japan)  
9:50-10:40 (定置用燃料電池)
Y. Nagata (Toshiba Fuel Cell Power Systems, Japan)
10:40-11:40 (直接FC, Alloy触媒)
C. Coutanceau (Univ. Poitiers, France)
11:40-12:20 昼食
座長: 脇坂 暢, 矢野 啓
12:20-14:50 ポスターセッションと展示会
(12:20-13:20) 奇数ナンバーポスター説明担当
(13:20-14:20) 偶数ナンバーポスター説明担当
  休憩
[燃料電池自動車試乗会]、[FC 展示、デモンストレーション] 調整中
座長: A. Z. Weber and D. Jones
14:50-15:50 (アルカリ膜)
J. Varcoe (Univ. Surrey, UK)
15:50-16:50 (非貴金属触媒、アルカリMEA)
P. Atanassov (Univ. New Mexico, USA)
16:50-17:00 閉会あいさつ
K. Hasuck (GIGST)

連絡先

〒400-0021 甲府市宮前町6-43 山梨大学燃料電池ナノ材料研究センター
IFCW世話人   小俣富男
FAX 055-254-7104
TEL 055-254-7092
E-mail: ifcw@ml.yamanashi.ac.jp
Previous 一覧へ戻る Next