トピックス

HOME

第7回国際燃料電池ワークショップ2015が開催されました

2015年09月25日

 平成27年8月27日(木)~28日(金)、甲府富士屋ホテルにおいて、山梨大学主催「第7回国際燃料電池ワークショップ2015-PEFCs:基礎から応用まで-」が開催されました。本ワークショップは1989年の第1回から山梨大学が主催しており、今回が第7回です。12カ国から約150名が参加しました。
 燃料電池自動車や定置用燃料電池などに関する幅広い分野の国内外の研究・開発リーダーによる12件の招待講演、約50件のポスター発表があり、熱心に議論が行われました。
 昨年末に市販が開始された燃料電池自動車MIRAIの試乗会も人気を集め、通常の学会では得られないような燃料電池の将来に対する熱い思い、研究開発課題に対する深い認識の共有と、研究交流が促進されたワークショップとなりました。
 なお、グリーンエネルギー変換工学専攻学生5名が本ワークショップにおいて、ISEポスター賞を受賞しました。

グリーンエネルギー変換工学特別教育プログラムへ »
山梨大学ホームページへ »

7th IFCW2015 Program

Previous 一覧へ戻る Next