トピックス

HOME

上野客員教授が日本顕微鏡学会学会賞を受賞

2009年06月13日

5月26日~29日において仙台国際センター(仙台市)で開催された日本顕微鏡学会第65回学術講演会において、燃料電池ナノ材料研究センターの上野 武夫客員教授が日本顕微鏡学会学会賞(瀬藤賞)を受賞しました。
これは、ナノ材料の微細構造変化を原子レベルの高い分解能で観察するための種々の試料ホルダーの開発と応用研究で多大の成果を挙げ、国内外から高い評価を得ていることが認められたものです。
Previous 一覧へ戻る Next